郡上建設業協会 一般社団法人 郡上建設業協会
501-4213 岐阜県郡上市八幡町殿町18-1
TEL: 0575-65-4300(代)
一般、会員向けコンテンツがあります。下記よりお選びください。 2017/12/1 Update

一般の方向けのメニューを表示
一般の方向けコンテンツ


郡上建設業協会会員メニューを表示
郡上建設業会員専用ページ
(IDとパスワードが必要)



郡上建設業協会 TOP

 郡上の風景

 
 お城山から見た城下町



2017年12月 今月のことば



岐阜八幡労働基準監督署
署長 吉田 武己
 日頃よりみなさまには、労働災害防止対策、働きやすい職場づくり、について懸命な取組をいただいております。心より感謝申し上げます。

 私の労働基準監督署での仕事のスタートは25年前、名古屋でした。
当時はまだ、建設現場ではヘルメットなし、夏はランニングシャツの作業員さんがいました。土木現場では丸太足場に何人もの人が乗っていました。
「安全帯は?」って聞くと「車の中にあるかも?」と言われ、ピカピカの安全帯を、私が腰に巻きつけさせた「思い出」もあります。
 また、当時は週40時間制達成に向けて「まずは週46時間から」と会社を回りましたが、「国は『働くな』と言うのか」と怒られたりでした。
 当時の私には、「みんながヘルメットかぶって安全帯を巻いて」、「土曜はお休み」という未来は想像できませんでした。しかし当時「そこまではできないよ」といった多くのことをみなさんは達成し、それをあたりまえにしてきました。
 
 安全とは「ひとのいのち」です。「ひとのいのち」には家族の未来がつながっています。労働災害は一瞬にいのちと多くの未来を失います。悲しい出来事は絶対におこしてはなりません。
そのために少し高いハードル=「より厳しい安全管理」に挑み、そして達成していきましょう。
 
 もうひとつは「働き方改革」です。これから社会に出る若い人は、強く関心を持っています。建設業で若い人に活躍してもらうことは、業界の未来のため、郡上市の発展のためどうしても必要です。そのために、休日の確保など働きやすい職場づくりが必要です。
 今は難しいと思えることもいずれみなさんはそのハードルを超えていかれると思います。まずは果敢に挑みましょう。
 そのために「ちょっと手伝ってくれ」という声掛けをお待ちしています。

今月のことばHistory
2002年HIstory

2003年History
2004年History
2005年History
2006年History
2007年History
2008年History
2009年History
2010年History
2011年History
2012年History
2013年History
2014年History
2015年History
2016年History
2017年History
サイトマップ

当HPのサイトマップをご覧いただけます。

一般社団法人 郡上建設業協会は岐阜県郡上市(八幡町、白鳥町、大和町、美並町、高鷲町、明宝、和良町)で建設業を営む46社のあつまりです。
お問い合わせ・ご意見は、 info@gujo.or.jp まで
©Copyright 2002 郡上建設業協会.All rights reserved.Reproduction or copying of images is prohibited.