郡上建設業協会 一般社団法人 郡上建設業協会
501-4213 岐阜県郡上市八幡町殿町18-1
TEL: 0575-65-4300(代)
一般、会員向けコンテンツがあります。下記よりお選びください。 2022/12/1  Update

一般の方向けのメニューを表示
一般の方向けコンテンツ


郡上建設業協会会員メニューを表示
郡上建設業会員専用ページ
(IDとパスワードが必要)



郡上建設業協会 TOP

 郡上の風景

 郡上市八幡町 建設会館 


2022年12月 今月のことば



岐阜県郡上土木事務所
所長 遠藤 協一
 令和44月に私自身初めて郡上土木に赴任し、郡上土木事務所長兼長良川上流河川開発工事事務所長として、この地の、春、夏、秋と三つの季節を過ごし、冬を迎えようとしいています。それぞれの季節ごとに、変化する景観の美しさを感じ、また、郡上踊りをはじめとする伝統文化に直接触れ合うことができ、感銘を受けております。

 近年、前線や台風などによる甚大な被害が全国的に多く発生していますが、幸いにして本年は、郡上市にとって大きな災害無く出水期を終え、胸をなでおろしています。とはいえ、令和27月豪雨で斜面崩壊が発生した大和町の奥田洞では、4月以降、基準値超えの降雨により7回もの避難指示発令となりました。出水期間中、流域住民の皆様にはご苦労をおかけしましたが、都度、速やかな避難活動を実施いただき感謝しております。

奥田洞の砂防事業は、簡易吹付法枠による崩壊地最上部の法面保護工事が完了し、現在は斜面中腹で鋼製編柵による山腹工事を進めております。現場は急峻な地形の上、工事車両が進入できず、索道での資材運搬、人力での施工と、困難な施工条件ではありますが、安全対策を講じつつ鋭意工事を進めていただいており、今年度中には一定の安全度を確保することで避難体制を解除し、住民の皆様の不安解消ができればと考えています。

 さて、令和4年度の土木事業を振り返ってみますと、4月には、永年、幅員が狭くすれ違いが困難だった主要地方道大和美並線・有坂地内の道路改良が完成しました。完成を祝い、地元関係者の皆様により現地にて完成式典が開催されました。5月には、内ケ谷ダムで定礎式を開催、いよいよダムコンクリート打設が本格化しました。8月と9月の出水により、土木事務所としては4箇所の災害を申請し、2回の災害査定が行われましたが、いずれの現場も査定前発注を行いました。

 また、今年度の新規事業としては、白山内ヶ谷線の松ヶ瀬橋架け替え事業や大和町剣地内の毘沙門洞砂防事業などに着手しました。さらに、国においては、濃飛横断自動車道堀越峠工区について、直轄による権限代行実施の検討を行うための調査に着手いただいており、これにあわせて、県としても和良工区の新規事業化に向け手続きを進めております。

 さて、先日、総合経済対策として29兆円弱の国の補正予算が閣議決定され、国会に提出されました。今年度も昨年と同様12月補正での予算配分が考えられます。早期の工事発注ができるよう、準備をしてまいります。

降雪の季節が近づいており、除雪・凍結防止剤散布の対応が始まります。寒い中での厳しい作業となりますが、地域の建設業の機動力が不可欠です。何卒、ご協力をお願いいたします。

大雨による出水や道路突き出しの応急対策、落石対応、冬季の除雪対応など、建設業の皆様には年間を通して、地域の安全安心、地域社会の下支えに貢献していただいており、感謝申し上げます。今後も、私どものパートナーとして引き続きご協力をお願いします。



今月のことばHistory
2002年HIstory

2003年History
2004年History
2005年History
2006年History
2007年History
2008年History
2009年History
2010年History
2011年History
2012年History
2013年History
2014年History
2015年History
2016年History
2017年History
2018年History
2019年History
2020年History
2021年History
2022年History


サイトマップ

当HPのサイトマップをご覧いただけます。

一般社団法人 郡上建設業協会は岐阜県郡上市(八幡町、白鳥町、大和町、美並町、高鷲町、明宝、和良町)で建設業を営む46社のあつまりです。
お問い合わせ・ご意見は、 info@gujo.or.jp まで
©Copyright 2002 郡上建設業協会.All rights reserved.Reproduction or copying of images is prohibited.